SEOをあらゆる角度から検証しますTOP > スポンサー広告
> スポンサーサイト> -
> スタイルシートを使う利点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタイルシートを使う利点

WEBサイトってゆーのは、テキスト、デザイン、動きの3つで大きく成り立っている。もっとかみ砕いて言うと、テキストというのはHTML、デザインはCSS(スタイルシート)、動きはJavaScript、とこうなる。

SEOとこれらを関連付けると、まず、クローラーというのは、読むのはテキストのみ。ちょっと訂正すると、ヘッダー部分のメタタグ等も情報として読むのだが、順位付けとして判断する材料として読み込むのはテキストのみだ。

つまりSEOを考えた場合、テキスト(文字)のみがベストである。さらに、クローラーはHTMLソースを上部から順番に読み込んでいく。その上部にある関係ないものは読まない。

これらをまとめると、HTMLソースの上部は軽くしておくのがSEO的にはいいのである。ヘッダーのだらだらしたメタタグ、JavaScriptやCSSの長いソースは限りなく少ないほうがいい。というか、スタイルシートとジャバスクリプトは外部ファイル化するのがSEOでは鉄則である。

スタイルシートを使用すると、長いテーブルレイアウトのタグを省略することができ、ファイルが軽量化できる。そのぶん、クローラーにとって読みやすいソースになるわけだ。その結果、上位表示に結びつくと、こうゆーわけである。

ここらへんはSEOうんぬんというより、WEBサイト制作の基本なので覚えておいて損はないっすね^^

サブドメインとは 意味/LPOとは 意味/エディタとは 意味/スモールワードとは 意味/ビッグワードとは 意味/ソーシャルメディアとは 意味/ジオターゲティングとは 意味/リンクビルディングとは 意味/ウィジェットとは 意味/ペイドリスティングとは 意味/ロングテールとは 意味/クロスリスティングとは 意味/YDSとは 意味/Googleとは 意味/Yahoo JAPANとは 意味
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

yappariyahoo

Author:yappariyahoo
役立つSEO対策をご提供♪

SEO メニュー
PRリンク
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。