SEOをあらゆる角度から検証しますTOP > スポンサー広告
> スポンサーサイト> -
> 検索エンジンへの登録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索エンジンへの登録

さあ、SEOを始めよう!何からやろっかなあ?とりあえず検索エンジンに登録するかぁ♪こういう人多いと思います。もちろんSEOとしては正解です。

検索エンジン等に自分のホームページがリンクされないとなかなかインデックスされないし、被リンクを稼ぐことがSEOとしてかなりの部分を占めることは事実っすから。

ここで、せっかく検索エンジンに登録するのですから、最大限の効果を出したくないっすか?被リンクって数か質かって論議がよくされますが、どっちもあれば最高です、当たり前かぁ・・。ヨミサーチ等に自動登録ソフトを使って登録される方はこのページは読み飛ばしてもらって結構ですので^^

まず、あんまりお勧めできない検索エンジンとして、各カテゴリに登録してるサイト数が数千の検索エンジン。仮にドメインが古くても、強い被リンク元にはなり得ません。登録するなら、自分のホームページのキーワードがある程度散りばめられているカテゴリ。

あと、例えば「検索・リンク」のカテゴリにアダルトサイトとかキャッシングのサイトが多数登録されている検索エンジン。要は、カテゴリの中身が適当になっているやつね。このへんは百害あって一利なしなのでやめといたほうが無難でしょ。

それではSEO的にいい感じのリンク元とはどんなんか?まず、発リンク少ないページ。それだけで強い被リンク元になり得ます。あとは、リンク数は多いが有名どころがけっこう顔覗かしているページ。

検索エンジン登録も自動派か手動派に分かれるんだが、手動のメリットはこの辺の微調整ができ、目で見て登録できること。数万もの登録は厳しいが、数百もやればかなーり順位は上がるもんデス^^
もちろん、内部SEOの具合にもよりますがね♪

焼酎|ビジネスマナー|サイト売買|バイク買取|インテリア|投資信託|
スポンサーサイト

テーマ : SEO対策
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

プロフィール

yappariyahoo

Author:yappariyahoo
役立つSEO対策をご提供♪

SEO メニュー
PRリンク
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。